Hatena::Groupkdri

KazusaAPI開発日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-07-10ProServer NetInsaller

proserver-netinstaller で ProServer をインストール

|  proserver-netinstaller で ProServer をインストール - KazusaAPI開発日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク -  proserver-netinstaller で ProServer をインストール - KazusaAPI開発日誌  proserver-netinstaller で ProServer をインストール - KazusaAPI開発日誌 のブックマークコメント

proserver-netinstaller は ProServer DASサーバ依存パッケージをふくめてインストールする、インストール支援ツール。gbrowse-netinstall.pl を参考にして開発しました。

screenshot


インストール準備

github から proserver_netinstall.pl を取得します。git が必要です。

git clone git://github.com/nakao/proserver-netinstaller.git
cd proserver-netinstaller

githubソースコードバージョン管理ツール gitレポジトリサービスで、ソースコードソーシャルネットワークのようなものです。gitパッチの作成や公開が容易にできるので注目されています。BioRubyメインレポジトリを github に移行しています。


ProServer のインストール

ヘルプを表示する

perl proserver_netinstall.pl -h

ここでは -d オプションをつかいます。

インストールする

sudo perl proserver_netinstall.pl -d

いくつかの入力yesやnoの判断)が必要です。

はじめに CPAN から依存しているモジュールのうちインストールが必要な物を取得し、インストールします。

つぎに、BioPerlCVS HEAD を取得して、インストールします。

最後に、ProServer の trunk を取得し、インストールします。


起動してみる

perl eg/proserver -d -c eg/proserver.ini

http://localhost:9000アクセスできるなら正常にインストールできました。


まとめ

proserver-netinstaller の使い方を解説しました。

トラックバック - http://kdri.g.hatena.ne.jp/nakao_mitsuteru/20080710